心をのぞく夢占い

橋・歩道橋・港・空港

スポンサードリンク

橋と歩道橋の夢は同じ意味を持ちます。
港や空港も同じ意味を持つ夢です。 夢の意味を見てみましょう。

橋・歩道橋

橋や歩道橋を渡っている夢は、あなたがこれから新しい価値観や世界観を身につけていくということを暗示しています。
橋は境界を表していて、それを超えることによって、新しい世界が広がるということです。 新しい恋が始まったり、新しい友達との出会いかもしれません。
どんなことであれ、それはあなたにとってプラスに働くことになります。

橋や歩道橋を渡れない

いずれ訪れる変化をあなたが受け入れるには、まだ時期が早いことを示しています。 その前に、自分と言うものをしっかりと持つ必要があります。

港・空港

夢の中での港や空港は、家庭を象徴している存在です。
家族との関わりを今まで以上に増やしていくことによって、家庭の中が益々満ち足りたものになっていきます。


ページメニュー

サイトメニュー

スポンサードリンク