心をのぞく夢占い

緑・白・黒

スポンサードリンク

色つきの夢の中から、緑と白、黒に関する夢の意味を紹介していきましょう。

緑色が印象に残る夢は、特に変化もなく、現状のままの状態が続いていくことを示しています。 緑あふれる夢だと、あなたはとても退屈していることを示します。

これから起こるであろう問題に、誠意を持って関わろうとする気持ちが夢に表れています。 そして、その気持ち通り、決め細やかな心配りと行動をとることができるという意味も含まれています。
夢の中の白さが光り輝くような純白であれば、この意味は益々強くなり、結果的には大きな幸せを手に入れることができるでしょう。

黒が印象に残る夢は、今のあなたがとても後ろ向きな、ネガティブな考え方になっていることを知らせています。 そんな考え方ばかりをしていると、悪い方向にしか物事が運びません。 心配ごとが合ったり、とても大事なことがあると考え込んでしまうのも分かりますが、なるべく前向きに過ごすようにしましょう。


ページメニュー

サイトメニュー

スポンサードリンク